実際には存在しませんが、信用情報機関に金融事故の情報が登録されることを、俗に「ブラックリスト入りする」などといいます。

返済が遅れたり立て続けにキャッシングの申し込みをしたり、各種債務整理を行なうとブラックリスト入りしてしまいます。


ブラックリスト入りすると消費者金融ではお金を貸してくれない

申し込みを受け付けた消費者金融は、信用情報機関に照会をして申し込みをした人の信用情報を開示してもらいます。

その時点でブラックリスト(事故情報が登録されている状態)に掲載されていると、消費者金融ではお金を借りることができません。

事故情報が期限が来て削除されている状態であれば、過去にブラックリスト入りしている人でもキャッシングできる可能性は十分にあります。


ヤミ金などでは「ブラックOK」とあるが…

ヤミ金と思しきキャッシング業者の広告を見ると、「無審査」「ブラックでもOK」などと甘い言葉が列挙されていますが、実際のところはどうなのでしょう。

広告に打ち出しているだけあって、ブラックリスト入りしていても融資はしてくれるようですが、ヤミ金からお金を借りるのは絶対にやめましょう。

ヤミ金からお金を借りると暴利をむさぼられ、執拗な取り立てで精神的に参ってしまう可能性が高いからです。


ブラックでもお金を借りられる他の方法

他にブラックでもお金を貸してくれる業者としては、質屋があります。 お金になりそうなブランド品のバッグなどがあれば、それを質草にお金を借りることができ、しかもブラックリスト入りしていようと関係ありません。

このページの先頭へ