カードローンはパートやアルバイトの方を除外しているわけではい

パートやアルバイトの方は、カードローンに申込ができないのではないかと思っている人がいるようですが間違いです。きちんと申込もできますし、審査では融資限度額が算定されます。つまり利用できるのです。

消費者金融の融資条件を見ると「安定した収入がある人」とありますが、パートやアルバイトの方を除外しているわけではありません。銀行系カードローンでも同じですから心配することはありません。

ただし、正社員の方に比べれば収入の安定性という面では見劣りすることは確かです。審査では不利になることは仕方ありません。審査が厳しいと言われているメガバンク系カードローンでは、パートやアルバイトの方は融資限度額が少なくなってしまいます。

しかし、ネット銀行の審査はパートやアルバイトの方であってもメガバンクほど厳しい審査をしていないようです。審査基準が公表されることはありませんが、WEB上ではパートやアルバイトの方がこれらの銀行系カードローンを申し込んだという記事をよく見ます。

また、大手消費者金融でもパートの方やアルバイトの方の申込を受け入れています。正社員の方に比べれば安定していないかもしれませんが、最近は雇用条件が整っている会社が多いので、パートやアルバイトであっても簡単に雇い止めをすることは少なくなっています。ア安定していないとも言い難いのです。

このようにパートやアルバイトの方でも、カードローンに申し込むことは十分可能です。

このページの先頭へ