「審査が甘い消費者金融」はないと考えた方がいい?

「審査が甘い」という意味は色々とあります。その中には、多少危ない顧客に対してでも貸してくれる消費者金融という意味も入っているでしょう。しかし、実際に「審査が甘い消費者金融」はないと考えた方がいいでしょう。

審査の甘い消費者金融は危険だと言われることがあります。それはおそらくヤミ金を念頭に入れた注意メッセージではないかと思われます。しかし、ヤミ金も普通の消費者金融同様に「貸金回収」を非常に重視しています。もっとも、彼らの「審査基準」は通常の消費者金融とは違います。

ヤミ金の一形態として「車金融」があります。車を担保にしてお金を貸し、期限までに返済できなければ車を回収してしまうというものです。この場合、比較的スンナリとお金を貸してくれるものですが、それは「車を担保」にしているためです。査定業者の経験があるヤミ金であれば、オークション相場も大体わかっています。本人が返済しようがしまいがヤミ金には関係ありません。考えようによっては返済してもらわない方がいいのかもしれません。

「一般的な」というべきかどうかわかりませんが、通常のヤミ金は貸した相手の行動を監視しており逃がしません。期限になると、貸した相手に取りついて回収を迫ります。この手のヤミ金は消費者金融のする「審査」はしませんが、相手の居所を確認できるか否かという「審査」をしています。逃がしたら回収できないためです。

一般の消費者金融で審査が甘い所はありません。そしてヤミ金でも一見「甘い」ようですが、別の面で甘くはないのです。簡単にお金を貸してくれる相手はどこにもいないと知るべきでしょう。

このページの先頭へ