家族などに内緒でキャッシングする方法

あまり褒められた話ではないでしょうが、家族などに内緒でキャッシングする方法はあります。ちょっとしたコツなのですが、それを守ればいいのです。

内緒でキャッシングするためには最初が肝心です。 まず、消費者金融などの申込を無人機店舗などの店舗ですることです。そうすると、ローンカードも契約時に渡す書類もすべて店舗で受け取ることができます。家族などに消費者金融で借りていることがバレてしまう原因の多くは郵送物なのです。

次に借りる場所も重要です。消費者金融が顧客に貸付をする際は一定の文書を提示する必要があります。コンビニなどでキャッシングするとこの文書を全て提示することができないため、後日郵送物の形で送付することになります。しかし、消費者金融のATMであれば機械の横に掲示してあったり、利用明細書がATMから出力されたりして郵送物を送る必要がなくなるのです。

また、銀行系カードローンを利用するのも一つの方法です。銀行もカードローンを契約すると郵送物が発生することがあるのは消費者金融と同じですが、消費者金融からと銀行からの郵便物では、それを見た家族の対応が違います。自分が取引をしている銀行であれば怪しまれることは少ないのです。

そして、銀行系カードーンの中にはキャッシュカードとローンカードが一体化しているケースがあります。この場合、ローンカードが郵送されないのは当然として、万が一財布などを家族に見られてもキャッシングをしていることはわかりません。

このページの先頭へ